もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

【モニター】LIXADAのステンレスストーブをじっくり見てみた

キャンプの焚き火台はキャプスタの六角形の焚き火台を使っています。
最初の焚火台はお手頃価格(当時は4,000円を切る値段で買えた)のモノを買って、それが壊れたらスノピの焚火台に買い換えようと目論んでいましたが、良い意味で目論見は裏切られまったく壊れる素振り無しなタフなやつです(^_^;)
f:id:moyashinet:20180509222748j:plain

そんなキャプスタの焚き火台ですが、そこそこサイズがあるので家族5人で焚き火を囲うにはピッタリですが、それだけに薪を大量に食うわ爆ぜると大騒ぎになるわ…それはそれで楽しいのですがもう少し小さいのも欲しいなぁ〜なんて思っていたところに、LIXADAというメーカーのステンレス製ウッドストーブをモニターする機会に恵まれました(=゚ω゚)ノ
f:id:moyashinet:20180509223250j:plain
出典:Amazon
せっかくなので使う前にじっくりと眺めてみようと思います。
 

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

A4サイズのファイルボックスと重ねると一目瞭然ですが、約20cm四方の収納ケースに収まっています。
f:id:moyashinet:20180509223531j:plain

中身は7つのパーツから成っています。
本体4枚と底板1枚、組み合わせてゴトクとするためのバー2枚です。
青く見えるのはステンレスの保護シートですので、実際に燃やす際には剥がします。
f:id:moyashinet:20180509223618j:plain

さっそく組み立ててみる・・・
取説も何もありませんが、特に迷わず感覚で組み立てられると思います。
f:id:moyashinet:20180509223642j:plain

接合部・・・
バリはありませんが、値段なりの板厚ですから軍手などはめて作業するほうが良さそうです。
f:id:moyashinet:20180509223708j:plain

ゴトクを乗っけて・・・
実際に使うときはこのまま押し込むと、出っ張りの部分が引っかかってキッチリとハマります。
f:id:moyashinet:20180509223724j:plain

完成(=゚ω゚)ノ
f:id:moyashinet:20180509223745j:plain
2,000円しない金額でこのクオリティはコスパ高いですね(*´ω`*)

5/9現在Amazonでは1,850円ですが、たまに訪れるタイムセールでは15~20%OFFで買えるみたいです。
次回は5/10の7:30頃からタイムセールがあるみたいですよ(´艸`*)