もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

マジか!?宮崎カーフェリーが特別清算だと・・・?

我が家は宮崎に祖母が住んでいたり、家のお墓があったりとちょいちょい宮崎に帰省することがあるのですが、栃木から宮崎まで車で帰省しています(^▽^;)

あっという間に到着する飛行機も捨てがたいですが、ドアtoドアで荷物を運べる超格安旅行ができる車移動はもっと捨てがたいのです( *´艸`)

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

そんな宮崎帰省でお世話になるのがカーフェリー。
往路は愛媛県の八幡浜から大分県の臼杵まで宇和島フェリーを使います。

宇和島運輸フェリー

来月には新建造のあけぼの丸が就航しますね(=゚ω゚)ノ

そして帰りは宮崎港から神戸港まで寝ている間にワープできる宮崎カーフェリーを使います。

往路と同じ道を帰るのも良いのですが、帰宅後の疲れが違うんですよね(^▽^;)
神戸まで船で移動しちゃえば、翌日から仕事に復帰することも可能です(=゚ω゚)ノ

そんな宮崎カーフェリーですが、帝国データバンクの倒産速報に載っているじゃないか!

宮崎カーフェリー株式会社など2社
宮崎-神戸を結ぶカーフェリーの運航
地域経済活性化支援機構が再生支援を決定
特別清算申請へ
TDB企業コード:880322702

負債80億円

「宮崎」 宮崎カーフェリー(株)(資本金1000万円、宮崎市港3-14、代表黒木政典氏、従業員96名)と、関係会社の宮崎船舶(有)(資本金300万円、同所、同代表)の2社は、11月20日、事業を新会社に譲渡したうえで解散し、特別清算を申請する方針であることを発表した。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4399.html

このところ、カーフェリー会社は相次いで新建造のフェリーを投入していたので、宮崎カーフェリーもいつかは!と思っていましたが…(ノД`)・゜・。
打ちひしがれるように宮崎カーフェリーのホームページを開くと、ちょっと明るい未来を感じることができました!

リプレイス(新船建造)のための事業再生のお知らせ
この度、「地域経済活性化支援機構」による弊社に対する支援決定がなされ、記者会見を行いました。
その内容は「早期にリプレイス(新船建造)できる、将来的に安定した事業体制を構築する」というものです。
宮崎カーフェリー ::: 新着情報 :::

つまり、マリンエキスプレス時代(川崎港⇔日向港)から引き継いだ債務が足を引っ張って新しい船を建造することができなかったので、いったん身を軽くするために特別清算することにしたようです。
経営陣が一新されることもないようですが、なんとか新しい船を就航させて快適な宮崎の旅が実現できるようにがんばってほしいものです。

できれば船を新しくするときは客船ぽくしてほしいな。
なんせ今の船の中じゃ、買ってきたお弁当食べるのも一苦労なもので(^▽^;)
f:id:moyashinet:20150907081638j:plain