もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

【キャンプ場情報】フォレストパークあだたら

山形県は鶴岡市の赤川花火大会の帰り、フォレストパークあだたらに行ってきました。

 実は数年前にソロで行ったことがあり、かなり良かったのでいつかは家族を連れて行ってあげたいと思っていたキャンプ場で、ようやく一緒に行くことができました。

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

フォレストパークあだたらまでのルート

東北自動車道の本宮IC、または二本松ICから大玉村に上がっていった山の中腹にあります。
本宮ICからは国道4号を北進し、県道30号の交差点を左折します。
同じ交差点は二本松ICから国道4号を南進しすると同じ交差点に出られます。
キャンプ場まではこの後はスーパーなど買い出しできるお店が見あたりませんでしたので、この交差点にあるPLANT-5という大型スーパーで買い出しするのが良さそうです。
f:id:moyashinet:20171011224517j:plain

キャンプサイト

フォレストパークあだたらも大きなキャンプ場で、イロイロなサイトがあります。
キャンピングトレーラーにはキャラバンサイトが広くて便利ですが、キャラバンサイトは大型キャンピングカー用のサイトとトレーラー用のサイト、それぞれ右エントランス・左エントランス用で区別されていますので予約の際にちゃんと伝える必要があります。
f:id:moyashinet:20171011224700j:plain
ま、まぁトレーラーだってちゃんと伝えたんだけど、モーターホームサイトに案内されることもありますが・・・(超急勾配でフレームを思いっきり擦った)
f:id:moyashinet:20171011224951j:plain

サイトには備え付けのベンチとテーブルがあります。
重いけどがんばれば場所を移動することも可能です。
f:id:moyashinet:20171011225503j:plain

サニタリーとゴミ捨て場

各サイトカテゴリーに1か所ずつサテライトハウスが設置されており、炊事場・トイレ・ゴミ捨て場・コインランドリーが備わっています。
炊事場の脇にはテーブル&ベンチもあり、荒天のときにはここでご飯を食べられる・・・のかな?
f:id:moyashinet:20171011225225j:plain

ガスの自販機にはビックリ(=゚ω゚)ノ
カセットコンロ忘れても大丈夫ですね。
f:id:moyashinet:20171011225249j:plain

 

お風呂は温泉です

以前ひとりで来たときに感動したのがこの温泉。
f:id:moyashinet:20171011225856j:plain

熱すぎず、ぬるすぎずとても気持ちよくいつまででも入っていられます。
f:id:moyashinet:20171011225938j:plain

露天風呂はさながら森林浴しながらの入浴(*´▽`*)
朝風呂も夕風呂も夜風呂もいつ入っても気持ちよいです。
f:id:moyashinet:20171011230001j:plain

レストランはお昼の時間営業

今回はあまりに温泉が気持ち良かったので、ついついチェックアウトを1日延長して連泊しちゃいました。
となると困るのがご飯なのですが、11時~15時は管理棟の食堂が営業していたのでそこで済ませちゃいました。
食べたいメニューの札をとってレジに持って行きます。
f:id:moyashinet:20171011230245j:plain

ヨメちゃんは1日5食限定の川俣シャモの親子丼(802円)をセレクト
僕も一口もらいましたが、半熟たまごがご飯とシャモに絡んで超美味しい(*´▽`*)
f:id:moyashinet:20171011230316j:plain

長男くんと次男くんはお決まりのカレー(576円)
ちょっとスパイシーで次男くんは途中でリタイアしましたので、辛いのが苦手な子どもには注意が必要です。
f:id:moyashinet:20171011230536j:plain

長女ちゃんはきつねうどん(515円)、僕はスパイシードライカレー&手作りソーセージ(680円)
ドライカレーはカレーライスほどスパイシーじゃなかったので、次男くんでも余裕で食べられるくらいでした。
f:id:moyashinet:20171011230759j:plain
f:id:moyashinet:20171011230919j:plain

料金とキャンプ場情報 

施設利用料には温泉の入浴料も含まれています。
テント泊や普通のキャンピングカー(2m×5m)ならキャラバンサイトではなく個別サイトで十分入ると思うので、その場合のサイト料は3,240円で済みます。

  正規料金
施設利用料(おとな) 648円
施設利用料(小中学生) 324円
キャラバンサイト 5,400円
環境保全費 108円(1回につき)
電源使用料 キャラバンサイトは込み(個別サイトは540円)

おとな2名と小学生2名、キャラバンサイトに環境保全費で合計7,500円。
テント泊に比べれば+1,500円くらいなのでやや高ですが、設営の楽さやエアコンなどの快適設備とのトレードオフですね(*´ω`*)