もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

ドメティックCK40Dはポータブルバッテリーと組み合わせれば最高のクーラーなんじゃないか?って話

キャンピングトレーラーで出かけるときはトレーラーの冷蔵庫を、ヘッド車のみで出かけるときはクーラーボックスを車に積んで出かけています。
 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/moyashinet/20161013/20161013181254.jpg
トレーラーの冷蔵庫はその名の通り冷やすことができるので大活躍(*´▽`*)
それにひきかえクーラーボックスは保冷剤をちゃんと入れないと温まっちゃうんですよね・・・(´・ω・`)
コストコ行くときも片道2時間くらいかかるので、クーラー必須だし・・・

そんな悩みがありましたが、この間ヨドバシカメラに言ったら良いもの見っけちゃいました♪


ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ドメティックの2Wayフリーザー&クーラーCK40Dです。
1台で保冷から冷凍まで幅広く使うことができ、AC電源(100Vコンセント)につなぐと冷蔵&冷凍、車のシガーライターなどのDC電源(12V)につなぐと保冷機能が利用できます。
f:id:moyashinet:20171011214201j:plain

庫内は余裕の38リットル。
2リッターのペットボトルも縦にして8本余裕で収まります。
f:id:moyashinet:20171011214219j:plain

100V接続時は液晶パネルが点灯し、庫内の温度を設定できます。
デジタル表示で12度からー20度まで1度単位で細かく設定できます。
f:id:moyashinet:20171011214235j:plain

背面の放熱フィンと電源ケーブル。
電源ケーブルを巻き取るフックが付いているのでケーブルが散らかる心配もありません。
AC電源時はコンプレッサー方式で冷やし、DC電源時は昔ながらのペルチェ方式で冷やします。
f:id:moyashinet:20171011214247j:plain

本体重量は約19kg。
両サイドの取っ手で持ち運びしやすいです。
f:id:moyashinet:20171011214259j:plain

背面のデーターシートを読む限り、AC運転時は約1.4A、DC運転時は約4Aほどの消費電力のようです。
f:id:moyashinet:20171011214336j:plain
ホンダやSuaokiのポータブルバッテリーと組み合わせて使えば、アウトアンダーPHEVのように車から電源がとれる車に限らず、保冷材の心配なく使うことができそうですね。

テクニカルデーター

製品名 ドメティック CK40D
サイズ 52cm×45.5cm×51cm(高さ)
庫内サイズ 約38リットル
重量 約19kg
消費電力(12V) 4A(48W)
消費電力(100V) 1.2A(120W)

ポータブルバッテリー使えば1日くらいは余裕で駆動させられそうですね。

ポータブルバッテリーを選ぶときは、ACの消費電力が1.4AなのでAnkerはダメ(100Wまでだから)、ホンダかSuaokiですね。

ドメティックからは他に、100V・12V・ガスで冷却する3Wayの冷蔵庫も出ています。
最近モデルチェンジしてスタイリッシュな見た目に変わりましたが、庫内が35リッターほどとちょっと狭くなっちゃうんですよね・・・。
車の中でガスを焚くわけにもいきませんから、こっちは専ら電源がとれない場所のキャンプがメインの場合かな?