もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

キャンプの張り綱に引っかかって転倒する前に!ロゴスのロープライト…もどきな中華ライト

 さかのぼること2年前。
2015年のファミリーパーク那須高原の開場記念祭に参加した際、お友達のサイトから自サイトに戻ろうとしたところ、張り綱に引っかかって転倒→持ってたワインボトルで手を切って救急病院に直行という惨事に見舞われました。 

もう2年も前だというのに、この時切った左手の親指は神経を切っちゃったこともあって未だに感覚がありません。
そんな怪我をするくらいなら、絶対に導入したいアイテムがこのロープライトです。

 

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

あの事故以来、我が家のサイトはこんな感じに張り綱にライトをくっ付けています。
f:id:moyashinet:20170727222223j:plain

モノ的にはLOGOSのロープライトと似たようなものです。

私が購入したのはAmazonの自転車用ライト。
買った直後にLOGOSからロープライトが発表されて悔し泣きしたものです。

何しろ1個83円で安かったものの、中国発送で待てど暮らせど到着しない(笑)
出品者が良い人だったのが不幸中の幸いで合計3回の発送に付き合ってくれて購入から約3か月後に到着しました。
ちなみに初回と2回目の発送は、日本には到着していたものの税関から送り返されちゃってました。
怪しいものってわけじゃないと思うんだけどな…(;´・ω・)

今は値上がっちゃいましたけど、国内発送になっているので安心料としては十分だと思います。
これはロープライトよりもちょびっと安くてプライム対応ですが、この程度の値段差だったらLOGOSブランドを選んでも良いかな?

スイッチを入れると周囲を照らすほどの照度はありませんが、ロープの在り処を示すには十分な明るさです。
f:id:moyashinet:20170727222247j:plain

就寝後はこんな感じに光ってますので、子どもたちを寝かしつけてお友達のサイトに遊びに行くときや戻ってきたときにロープに引っかかることが無くなりました。
f:id:moyashinet:20170727222237j:plain
サイトの作りにも寄りますが、だいたい1本のロープに2つ付けておけば張り綱のラインが感覚的につかめますので、2セット(8個)用意しておくと安心です。