もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

天然木のIGTスリムをアウトドアで使おう!ひと手間加えて汚れに強いテーブルに♪

先日、新しいキャンプ道具にスノーピークのIGTスリムが仲間入りしました。
何もかもオプションのIGTシリーズにしては珍しく、オールインワン構成となっていて、これを買うだけでちゃんとテーブルとして利用できます。
f:id:moyashinet:20170521222002j:plain
普通のIGTは①枠を買って②脚を買って③天板を買ってようやくテーブルになりますが、IGTスリムは全部そろってます(=゚ω゚)ノ


ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

天然木のチーク材を使ったIGTスリムですが、天然木ゆえに食べこぼしなどしたらシミになってしまいます。
それが味といえば味ですが、アウトドア用として使用頻度が下がってしまうと、それがカビや腐れの原因になってしまいかねません。
f:id:moyashinet:20170521221903j:plain

そこで蜜蝋ワックスでコーティングすることにしました。
f:id:moyashinet:20170523225813j:plain

Amazonで送料込み250円(2017年5月時点)

キャンドルランタンのろうそくのようなケースに入ってます。
f:id:moyashinet:20170523230014j:plain

ウエスで塗りこんでいきます。
f:id:moyashinet:20170523230109j:plain

サイドフレームと天板1枚を塗ってみましたが、色味が濃くなります。
f:id:moyashinet:20170523230201j:plain

とりあえずサイドフレームと、天板の表と側面を塗り終わりました。
f:id:moyashinet:20170523230510j:plain

ここまで塗って、10gの蜜蝋ワックスの使用量は約半分。
f:id:moyashinet:20170523230619j:plain

裏面まで全部塗り終わったときの蜜蝋ワックスの残り。
10gでも十分塗りこむことができました。
f:id:moyashinet:20170523230702j:plain

これで夜露や多少の食べこぼしにも強いテーブルになりました。
チーク材の色味が濃くなるので好き嫌いが分かれるとは思いますが、道具たるもの気を遣わずにガンガン使いたい人にはオススメの加工です(=゚ω゚)ノ

IGTスリムにもIGTパーツは流用できます。
プレートバーナーをセットすれば調理も楽々です(*´ω`*)

プレートバーナーも良いですが、これからの時期は雪峰苑をセットしてBBQというのもいいですね♪