読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

最後の週末?ふるさと納税の返礼上限3割でキャンプ用品やお米はどうなる?

日常のこと

ふるさと納税の返礼品の上限を、納税額の3割とするように総務省が各自治体に通達を出すことになったようです。
f:id:moyashinet:20170401112105j:plain
旧ルール(現在のルール)でふるさと納税の返礼品をいただくには、今週末にふるさと納税をしたほうがよさそうな気配です(´・ω・`) 

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ふるさと納税の返礼品に上限設定のニュース

以前から言われてきたことではありますが、今日の日経のニュースでも取り上げられています。

ふるさと納税、返礼上限3割に 総務省が4月通知

 総務省は31日、ふるさと納税の返礼品の価格について、寄付額の3割までに抑えるよう全国の自治体に要請すると発表した。自治体が競って豪華な返礼品をそろえたことで住民サービスに十分なお金が回りにくくなっているため、初めて金額の目安を設ける。商品券や家電製品といった返礼品は換金しやすさや地元産かどうかを問わず、全面的に控えるよう求める。
 4月1日付で自治体に通知し、速やかに返礼品の見直しを求める。ふるさと納税は自分の好きな自治体に寄付すると、寄付額から2000円を引いた分の税負担が減る仕組み。多くの自治体からは寄付額に応じた返礼品も受け取れるため、2015年度は全国で1653億円の寄付が集まった。
 総務省の調べでは、全国の自治体は1万円の寄付に対し平均約4000円分の返礼品を贈っている。4月以降はこれを3000円以下に抑えるよう求める。平均3000円を超えている自治体は15年度に500団体以上あるという。
 通知に強制力はないが、明らかに3割を超える返礼品を贈る自治体には、総務省が個別に見直しを求めることで改善につなげる。住んでいる自治体に寄付した住民には、返礼品を贈らないよう求める。

ふるさと納税、返礼上限3割に 総務省が4月通知 :日本経済新聞

通知に強制力はないといっても、従わなければ総務省が個別に見直しを求めるということは実質的に強制力を伴った通達(違反した際の明記された罰は無いけど、明記されない罰がある)ですね(`・ω・´)

本日(4月1日)付で通達がおりますが、土曜日ということもあって実際に自治体が対応に入るのは4月3日(月)からになると見込まれます。
つまり、今週末が旧ルールで受付できる最後のチャンスになるかもしれません。

キャンプ用品はどうなる?

テントや焚き火台、ダッチオーブンやモンベルのバウチャー(←これが一番あぶない)などなど、最近のキャンプブームを背景に返礼品にも名を連ねていましたが、現行の制度ではおおむね定価ベースの50%が返礼率になっていました。
これらは今後は縮小、廃止に向かっていくことが考えられます。

まだまだ総社市は熱かった!

キャンプ用品の返礼品といえば岡山県総社市。
過去にも当ブログで取りあえげました。

今日現在ではどのようになっているのか?と思ってふるさとチョイスを見たところ、返礼品の商品名からスノーピークという名は消されていますが、胸の熱くなるようなスノピ返礼品は未だ健在です。
35万円以上の寄付でいただける「最上級モデルの2ルームシェルター」として、スノーピーク社のトルテュPro.(TP-770R)、ペグハンマーPRO.C(N-001)、トルテュPro.シールドルーフ(TP-770SR-2)をいただけます。
35万円の寄付にして返礼品総額212,220円、返礼率は驚異の60%越えです。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 岡山県総社市 - 29-35-001.最上級モデルの2ルームシェルター

2017/2/2に限定10セットで追加された当セットですが、通達に従うと単純計算で必要な納税額は一気に倍の70万円に引き上げられることになります。
総社市ではほかにもイロイロなスノピ商品が返礼品に並んでいましたが、今はこの商品しか見つけ出すことができませんでしたので、これも限定数がなくなったら廃止になりそうな予感がします。

長野県小谷村のモンベル ポイントバウチャーはまだ受付中

アウトドア用品のモンベルで使えるバウチャーチケットを返礼品にしている自治体でもっとも有名な長野県小谷村。
おたに村じゃなくておたり村と読みます。
3万円の納税で年会費1,500円+1万5千円分、4万円の納税で年会費1,500円+2万円分・・・・と年会費+半額分の金券がお礼の品として受け取ることができます。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県北安曇郡小谷村 - モンベル ポイントバウチャー
日経の記事にも書かれている「商品券や家電製品といった返礼品は換金しやすさや地元産かどうかを問わず、全面的に控えるよう求める」ことから、モンベルのポイントバウチャーも今後は廃止される可能性が高いと考えられます。

モンベルのポイントバウチャーを返礼品にしているほかの自治体

【50%】長野県大町市

3/31現在、50%の返礼率になっています。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県大町市 - BK01 モンベル ポイント・バウチャー 15,000 Pt 【1,500pt】

【50%?】大阪府千早赤阪村

千早赤阪村は納税した金額に応じてポイントが付与され、ふるぽというサイトで返礼品に交換します。
3/31現在、50%の返礼率で交換できますが、ふるぽの千早赤阪村のサイトには以下の記述があります。

【ふるさと応援寄付金謝礼品カタログ改正のお知らせ】
謝礼品の充実を図るため、平成29年3月31日をもちまして改正することとなりました。
それにあたり、謝礼品のポイント数が変更になる場合がございますので、すでに希望の品が決まっている場合は現在のカタログの有効期限内に申込をするようお願いいたします。
なお、新しいカタログは4月下旬~5月中旬に発送する予定となっております。
皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
大阪府千早赤阪村 | ふるさと納税サイト [ふるぽ] 

 小谷村や大町市など直納できる自治体が他にあることを考えると、そちらを優先したほうが良いかもしれません。

【30%】群馬県長野原町

3/31現在、30%の返礼率になっています
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 群馬県長野原町[ながのはらまち]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

SOTOのステンレスダッチオーブンはたぶん変わらない

長野県駒ケ根市に6万円納税するとSOTOのステンレスダッチオーブン(10インチ、ST-910)が返礼品としていただけます。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県駒ヶ根市 - [№5659-0174]SOTOステンレスダッチオーブン10インチST-910
ST-910の定価は22,140円であること、市価は2万円を切っていることから、こちらは影響ないのではないかな?と見込んでいます。

お米はどうなる?

育ち盛りの子どもが3人もいる我が家では、ふるさと納税の返礼品として各地からいただけるお米が非常に助かっています。
上のスノピの記事でも取り上げましたが、総社市はお米の返礼品も熱くて、6万円の納税で20kgのお米を隔月で届けてくれます。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 岡山県総社市 - 29-06-003.そうじゃのお米【精白米】120kg〔12月・2月・4月・6月・8月・10月〕
一回の納税額は大きいのですが、1万円で20kgを6回納税しているのと変わりないのと、隔月で定期的に届く(いちいち手続きしなくて済む)ことでありがたく利用させてもらっています。
お米の返礼品は1万円の納税で5kg~30kgと幅が広く、お米の値付けも難しいので、今後の取り扱いは注視していきたいと思います。

まとめ

昨年末くらいからふるさと納税の上限案などはニュースになっていましたので、ニュースに敏感な方は既に欲しいものは入手済みだとは思いますが、欲しいモノが決まっている方はこの週末がラストチャンスになるかもしれません。

特にモンベルのポイントバウチャーを検討していた方は、すぐにでも申し込んだほうが良いかと思います。

返礼率は下がることはあっても、上がることは(ほぼ)ありませんので・・・