読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

休日おでかけパスを使って宇都宮から幕張メッセまで行ってきました

日常のこと

昨日のジャパンキャンピングカーショーには、JR東日本のおトクな切符「休日お出かけパス」を使って電車で行ってきました。
普段は家族そろって車で移動するのですが、今回は次男くんが電車や新幹線に乗りたい!と強く主張したので、その願いを叶えるための移動が主な目的になってしまいました。

クセはあるけど、使い方によってはなかなか面白い切符だったので、今後のために記録しておきます。
f:id:moyashinet:20170206074706j:plain
大人1日2,670円。

 

 

休日おでかけパスは、JR東日本が発行する、東京近郊エリアのJR普通列車(快速含む)普通車自由席、東京臨海高速鉄道(りんかい線)、東京モノレールが1日乗り降り自由になるきっぷです。

特徴としては週末の土休日の他、GWや夏休み、年末年始も使うことができます。
また、特急券を別に購入することで新幹線や在来線特急に乗れるところは、青春18きっぷと違うところですね。

東北線(宇都宮線)の場合、自治医大駅以南がフリーエリアとなるため、自治医大駅で一度下車してきっぷを購入します。
今回は次の在来線が7分後だったこともあって、大きなタイムロスにはなりませんでした。

自治医大駅から東京駅までは東北線グリーン車で移動します(+780円)
f:id:moyashinet:20170206075610j:plain

幼児(未就学児)連れの場合、幼児も無料でグリーン車に座ることができるそうで、アテンダントさんが着座サインをグリーンに変えてくれました。
これが・・・
f:id:moyashinet:20170206075659j:plain

こうなる。
f:id:moyashinet:20170206075738j:plain
新幹線の移動時間を知った身には、在来線で東京駅までの移動なんて発狂しそうなほど時間がかかりますが、初めてまともに長距離乗った次男くんには興奮の冷めない2時間になったようです。

幕張メッセから宇都宮への戻りは、東京駅で自治医大-宇都宮の乗車券(320円)と東京-宇都宮の新幹線特急券(2,470円)を購入して新幹線で帰ってきました。
次男くんを膝の上とか辛すぎるので、新幹線はあえての自由席です。
f:id:moyashinet:20170206075758j:plain

乗車時間50分・・・
やはり新幹線は早い!
f:id:moyashinet:20170206080128j:plain

今回の旅でかかった費用をまとめると
 宇都宮-自治医大:320円×2
 休日おでかけパス:2,670円
 普通車グリーン席:780円
 東京-宇都宮の新幹線:2,470円
で、合計6,560円でした。
在来線を旅の途中に入れるのであれば、面白いチケットであることは間違いなさそうです。

往復新幹線を使うのであれば、宇都宮の金券ショップで売られている東京-宇都宮間の指定席新幹線券4,240円を使うのが無難かな~(^▽^;)