読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

那須町にある日野屋のでか納豆がめちゃめちゃ美味しかった話

栃木の話題

先週末のキャンプの際に、キャンプ場のイベントとして那須町の味噌屋である日野屋さんによる天然味噌仕込み体験が開かれていました。

★『 Art. Eat. Camp !! 』 芸術と食とキャンプ! | ★『 Art. Eat. Camp !! 』 芸術と食とキャンプ! | こどもにきゃんぷ!キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(北関東/栃木県)| 初心者にも安心のコテージ!

我が家は長男くん・長女ちゃんの幼稚園時代のお友達家族とのキャンプだったため参加を見送りましたが、会場の片隅で日野屋さんの商品が販売されていたので、長女ちゃんが納豆大好きということもあり1パック買ってみました。

 

 

250g入りで440円。
スーパーで売られている3個パックが合計120gで100円程度ですから、国産大豆の納豆で2倍程度ならお財布的にはたまになら許容範囲です(^▽^;)
f:id:moyashinet:20161116134639j:plain

お店の人も「国産大豆で作る納豆は豆のサイズが市販の納豆と比べて桁違いに大きい」と言っていましたが、実際に大きいです。
豆まきの大豆など比較にならないサイズの納豆です(((( ;°Д°))))
パッケージにはタチナガハ(←大豆の品種)を使っていると書かれてますが、HPだと里のほほえみ(←大豆の品種。改良種)を使っていると書かれています。
どっちが正しいんだろう?
f:id:moyashinet:20161116134649j:plain

納豆椀に入れてみた(*^▽^*)
豆1粒で食べると、大豆の味がしっかりしてめちゃめちゃ美味しいо(ж>▽<)y ☆
5~6粒同時に食べると、口の中いっぱいに大豆の味が広がります。
f:id:moyashinet:20161116134655j:plain

冷蔵庫にスーパーで買った納豆があったのでサイズの比較。
f:id:moyashinet:20161115082856j:plain

1粒ずつ取り出しての比較。
親と子以上にサイズの差があります。
f:id:moyashinet:20161115082910j:plain

1パック240gを納豆が大好きな長女ちゃん・ヨメちゃん、納豆は食べられる私の3人で3等分(長男くん&次男くんは納豆NG)して食べたのですが、大好きな2人はともかく嫌いではない程度な私でもこの納豆はいくらでも食べていられる!ってほど美味しかったです(*^▽^*)
ちなみに比較用に開けた市販の納豆もこの後食べましたが、豆じゃなくてタレの味がしなくてちょっと寂しかったです(ノω・、)