読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

キャンピングトレーラー「エメロード390」から乗り換えた理由

キャンピングトレーラー キャンピングトレーラー-エメロード390

買う前はずぅ~っと乗るぞ!と思って購入したエメロード390でしたが、2年経たずにあっけなく下取りに出して乗り換えてしまいました( ̄□ ̄;
f:id:moyashinet:20161013131514j:plain
今回はそんな乗り換えに至った理由なんかを書きたいと思います。

 

ランキングに参加してみました~♪
ポチってしていただけると更新の励みになります( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

決して悪いトレーラーではなかったのですが、我が家の家族構成には合わなかったというのが実情です。
キャンピングカーは下取りがイイ!と耳にすることがありますが、ほとんどの乗り換えの場合で追い銭が必要になりますので、これからキャンピングカーやキャンピングトレーラーを検討される方は、自身の家族構成やライフスタイルとよ~く吟味してから購入されてくださいね!
とはいえ、実際に使ってみないと気付けない部分がありますので、私の失敗(でもないんだけど)を是非参考にしてみてください♪

その前に、エメロード390の良かったところをご紹介します。
繰り返しますが、夫婦で使用とか小さい子ども1人だけといった感じで家族構成が合うのであれば、非常に良いトレーラーだと思っていますよ(。・ω・)ノ゙

エメロード390で良かったこと

普通免許で牽引できる

購入時の大前提として、けん引免許不要なサイズで考えていました。
普通免許で牽引できるということは、私に何かあった場合でもヨメちゃんにけん引してもらうことができますので(;^_^A

普通免許で牽引できる中ではしっかりした造り

牽引免許が不要な750kg以下のキャンピングトレーラーなんてどれも同じと言われることがありますが、ある意味で本当で、ある意味では間違っていると思います。

例えばトレーラーを軽量に作るために内装材がフラッシュ構造なのはだいたい共通です。
しかし床や天井の厚みは微妙に寒い北関東にいても、他のトレーラーよりもぶ厚くて断熱性能は高かったんじゃないかな?と思います。
また、クッションの造りは現在乗っているトレーラーと比べても段違いに良かったです。

トレーラーのサイズが程よい大きさ

キャンピングトレーラーを牽引すると、全長よりも全幅に気を遣います。
牽引車のアルファードの車幅は1.8mに対して、エメロード390は2.1mと、牽引車の幅からのはみ出しは片側15cm程度で収まり、この程度であればバックミラーでなんとか後方確認できるサイズです。

車重のバランスが良い

普通免許でけん引可能な750kg以下のトレーラーということもあって、ストレスなく牽引することができました。
V6 3000ccのアルファードで牽引していて、あれ!?こんなにスピード出てた!?といったときでもふらつく(スネ―キング)ことなく、安定して牽引することができたのは車重の軽さに加えて、トレーラーの造りのバランスの良さによるものと考えます。

トレーラーを切り離してヘッド車で身軽に移動できる

これはエメロード390に限らずキャンピングトレーラー全般で言えるメリットですが、我が家はエメロード390を購入した時は、次男くんが1歳にならない頃でした。
そのため、妻と次男くんはトレーラーで離乳食や授乳している間に、ヘッド車で買い物に行くなど二手に分かれることができたのには非常に役立ちました。


それでは逆に悪かったというか、我が家に合わなかった理由なんかを・・・(。・ω・)ノ゙

エメロード390から乗り換えた理由

ベッドを作るのがめんどくさかったんです!

エメロード390は4名就寝モデル、それに対する我が家は5名(ノω・、)
寝るときは常設のダブルベッドを子どもたちが、ダイネット兼セミダブルベッドを私たち夫婦が使っていました。
このため、大人が寝るためには寝る前にベッドを作る、起きたらダイネットを作る必要があります。
f:id:moyashinet:20161013132548j:plain
トレーラーを買った当初はそんな手間も面白くて苦にならないのですが、次第に慣れてくると面倒になってきます。
特に大人よりも早起きな子どもたちによって、大人の安眠が妨げられるのは苦痛以外の何物でもありませんでした。

そんなわけで、ダイネットを崩さなくても家族5人が寝られるトレーラーが欲しいと思いはじめ、折よく現在のトレーラーが見つかったので乗り換えた次第です。

理由は以上です。


え?それだけの理由!?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
と思われるかもしれませんが、車の乗り換えやキャンプ道具の入れ替えなんてそんなもんですよね( ´艸`)

今からトレーラーを選ぶ方がいれば、これだけは声を大にして言えます。

常設ベッドと常設ダイネットが存在するモデルを選んだ方がいいですよ( ´艸`)

世の中にはいろんな人がいるので絶対!って言葉は使いませんけど(;^_^A