読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

改良したスクリーンテントの試し張りと薪ストーブの試運転

先日の記事で鉄骨フレームを2cmずつ詰める改良をしたスクリーンテント 

 

改良の記事はこちら↓ 

 

改良の成果を見るためと、この冬の薪ストーブのインストール方法を探るため、試し張りしてきました。

 

  

まずはチャチャッと設営。

f:id:moyashinet:20151203081506j:plain

試し張りだけなので、今回はトレーラーはお留守番。

フレームを2cmずつ詰めましたが、狭くなった感じはしません。

幕もゆとりができて良い感じです(*^▽^*)

 

薪ストーブはホンマ製作所のクッキングストーブRS-41 

ホンマ製作所 クッキングストーブ

ホンマ製作所 クッキングストーブ

 

純正で火の見窓が付いているのと、 寸胴みたいな可愛らしい姿に一目ぼれ。

薪ストーブとしての性能は若干低いとの前評判ですが、買ってみました。

本体・煙突・金具・収納ケースまで入れても1万円ちょっとと、お安めなのも嬉しいところ。

この値段なら失敗しても家の焼却炉代わりになりますし・・・( ̄ー ̄;

 

燃やし始めは煙が出ますが、時期に煙も止みました。

f:id:moyashinet:20151203081622j:plain

他のユーザーのレビューでは本体から煙が漏れるとありましたが、特段漏れる気配はありません。

 

1つ気になるところといえば

f:id:moyashinet:20151203082050j:plain

薪を追加しようと扉を開けると、煙が逆流します。

狭い燃焼室に吸気&投入口と排気口が直結されているので、ある程度は仕方ないかな~( ̄_ ̄ i)

 

それでも、純正で炎を見ながら火遊びができるのは良いですね(*^▽^*)

f:id:moyashinet:20151203081614j:plain

焚火よりも煙くないですし、服につく臭いも控えめ( ´艸`)

 

ストーブ上では料理もできます。

f:id:moyashinet:20151203081643j:plain

アルミ鍋うどん。

 

さらに 

f:id:moyashinet:20151207222401j:plain

干し芋 о(ж>▽<)y ☆ 

 

暖もとれて、お腹も満たされる( ̄▽+ ̄*)

冬キャンプの最高の相棒になりそうです♪