読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

子連れディズニーで役立ったもの

育児なこと

先日のディズニーで役立ったものがありましたので、忘れないうちに紹介しておこうと思います。

というのは大げさで、実際は次に行く際の備忘録だったりもします(笑)

f:id:moyashinet:20150927121616j:plain

 

 

それは小さな折り畳みチェア。

f:id:moyashinet:20151014201954j:plain

これはホームセンターで買ったもの。
3~400円くらいで、耐荷重は約60kg

f:id:moyashinet:20151014202045j:plain

 

ディズニー、それもハロウィン時期はとにかく並びます。

小さい子どもを連れて並びますと、最初は良いのですが次第に飽きたり疲れたりしてグッタリモードに移行します。
さりとて、親1人だけ並んでおいて後から合流なんてマナー違反だし・・・

 

と、周りを見ると結構この椅子出して待ってる人いるんですね。

急いで車に取りに戻りました。


折り畳みチェアは100円ショップにもありました。

f:id:moyashinet:20151014202033j:plain

花火大会のときにダイソーで買ったもの。

お値段108円(午後に同じ店に行ったときは、不思議なことに200円って書かれていた)
耐荷重は50kgとやや低めです。

f:id:moyashinet:20151014202101j:plain

並びのときに子どもたちが座るだけですので、100均モノでも大丈夫でしょう。


気になる重量は

ホームセンターものが約600g

f:id:moyashinet:20151014202135j:plain


ダイソーものが約400g

f:id:moyashinet:20151014202143j:plain

と、やはり100均モノに軍配が上がります。


実際、車に積んでいたのがダイソーのモノだったのですが、子ども3人分をリュックに詰めても重量的1kgちょっとと、ほとんど気になりませんでした。

折りたたむとこのように平べったくなるので、3つでも軽々とリュックに入ります。

f:id:moyashinet:20151014202337j:plain

重量以上に、並び疲れた子どもたちが地べたに座るのを気にすることから解放され、精神的に楽になったほうが大きかったりします。

スタンバイの列って、乗り物にも依りますがポップコーンやジュースが散乱していたりするので・・・


もっとも、我が家の場合は折り畳みチェアで温存した体力を、余計な行動(わざと遠回りしたり、移動中にかくれんぼしたり・・・)で浪費してしまい、折り畳みチェアも文鎮化した3番目も担いで帰るという、余計な苦しみも味わったりしましたが・・・
そんな苦しみを味わっても、また次回も持って行こうと思えるアイテムでした。