もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

手持ちカメラで満月を撮影してみました

今年は、十五夜もスーパームーンも、仕事帰りにはクッキリ見えていましたが、帰宅すると曇っていまして、写真にとることができませんでした。

昨晩、ちょうど月が出ていましたので、手持ちのカメラで撮影してみました。
子ども達が幼稚園で、月にはうさぎが住んでいるという情報を仕入れてきますので、写真に撮って拡大して見せるのが、ここ数年の恒例行事です。

 

使うカメラは5年くらい前のデジイチ

f:id:moyashinet:20150930071405j:plain

EOS Kiss X2
キャノンの超エントリモデル(笑)

 

設定はマニュアルモードで撮影します。

f:id:moyashinet:20150930071616j:plain


設定値はスピード1/800、F値8.0、ISO400とします。

f:id:moyashinet:20150930071628j:plain

レンズは購入時についてきた、レンズキットの望遠用レンズです。

この設定で、目一杯望遠にして手持ちで撮影すると

f:id:moyashinet:20150930071648j:plain

小さい(笑)

 

これでは月の表情が分かりませんので、パソコンの画像編集ソフトでトリミングします。

f:id:moyashinet:20150930072011j:plain

凝った人はフォトショとか使うのでしょうが、幼稚園児相手ではWindows標準で十分。


完成。

f:id:moyashinet:20150930071758j:plain


写真のコンテストに出すわけでもなく、幼稚園児に月の模様(?)を見せることに使うだけですので、これくらいの質感で十分ですね。

しかし、この写真では期待したモノ(うさぎ)が写っていないようで、撮り直しと言われてしまいました(泣)

写真って難しい・・・