読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

九州キャラバン3日目

九州キャラバンも3日目となりました。

2日かけて栃木からやってきました。

 

1日目

moyatrail.hatenablog.com

2日目

moyatrail.hatenablog.com

いよいよ九州の地を巡る旅のスタートですо(ж>▽<)y ☆

f:id:moyashinet:20150911231417j:plain

2日目、大分県は道の駅しんよしとみにP泊。

横になる→朝と、8時間しっかり睡眠がとれました(^▽^;)

07:40 3日目の旅程スタート!

08:15 宇佐別府道路に進入

08:45 別府湾SAに到着

ここで時間調整を兼ねて朝食を頂きます。

フードコートで

f:id:moyashinet:20150911231439j:plain

f:id:moyashinet:20150911231504j:plain

別府湾名物のしらす丼と中津からあげを調達。

生しらすの美味しさに感激!!

あっという間に子供たちに食べつくされました(^▽^;)

 

10:10 志高湖キャンプ場の駐車場に到着

ここで、この旅の計画をサポートしてくれた、トレ牽きのレコパルさん&じじさんが襲撃くださって、しばし歓談(*^▽^*)

めちゃめちゃ楽しいお二人でした( ´艸`)

じじさんは別のキャンプ場に顔を出しに行くとのことで、お名残惜しいですがここでお別れ。

キャンプ場のチェックインまで時間があるため、受付の方に許可してもらいトレーラを切り離し。

レコパルさんとヘッド車のみで別府市街に向かいます。

市街への道中、宮城のトレ牽きさんC氏も合流(驚)

市街に入り、我が家は2日ぶりのお風呂を求め、レコパルさん&C氏とお別れです。

f:id:moyashinet:20150911231549j:plain

お風呂はじじさん激押しのひょうたん温泉

 

家族風呂の鍵を借り、指定のお風呂に行くと

f:id:moyashinet:20150911231611j:plain

空っぽの湯船?

お湯は毎回の入れ替え制なんだそうで。

さすがは日本一の湯量を誇る別府です。

 

お風呂に入ってさっぱりしたら次はお腹。

ひょうたん温泉向かいのスーパーで野菜を買い込み

f:id:moyashinet:20150911231655j:plain

別府に来たら行ってみたかった鉄輪温泉の地獄蒸し工房を訪れます。

ここでは源泉の蒸気のかまどで調理する地獄蒸しを体験することができます。

買い込んだ野菜を受付のオジチャンに見てもらい、券売機でチケットを購入。

f:id:moyashinet:20150911231722j:plain

f:id:moyashinet:20150911231743j:plain

板場の方々が野菜をカットし、カゴにセットしてくれます。

蒸し時間が必要なものが下、時間の短いものが上だそうです。

これを蒸し場に持っていき

f:id:moyashinet:20150911231814j:plain

かまどに放り込みます。

あとは出来上がるのを待つだけ・・・

15分後

 

f:id:moyashinet:20150911231840j:plain

f:id:moyashinet:20150911231858j:plain

豚肉&もやし&卵&ピーマン&茄子が蒸し上がり。

前評判に偽りなく激ウマです!!

き~君こだわりのピーマンが非常に心配でしたが、予想外の美味さ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

全然エグ味も無く、子ども達もバクバク食べます。

そうこうしていると、あっという間に15分が過ぎ

f:id:moyashinet:20150911231918j:plain

f:id:moyashinet:20150911231928j:plain

さつまいも&人参&かぼちゃが蒸し上がりました。

こちらも激ウマ!!

ほんのり温泉の塩味が加わり、何もつけなくてもどんどん入ります。

f:id:moyashinet:20150911232114j:plain

食べ終わった後は食器を洗って終了。

常連さんによると、お米やおこわもできるそうなので、次回また機会があったら挑戦してみようと思います(*^▽^*)

 

この後は別府市内&別府湾を観光。

キャンプ場に戻った時には既に真っ暗で、設営に難儀しました(^▽^;)

この後、再びレコパルさんがお越しくださり、夜が更けるまで話し込み、大分での楽しい夜が過ぎていきました。

4日目につづく。

moyatrail.hatenablog.com