もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

火災保険の見積もりを各社比較してみました

こんな時期にインフルエンザに罹っていました。

大人の40度ってキツイですね。

さて。

火災保険の見積もりがあらかた出揃ったので、比較していました。

一括見積サイトだから競合されて安いのかな?

とか

HM経由の見積もりだと優遇されて安いのかな?

と思っていました。

んが・・・

フタを開けてみれば、国内系損保はトントンな結果でした。

保険料も補償内容も各社横並び。

上下で10万円も差がありません。

 

その中で、あえて国内系損保の見積もり額の差を見ていると、

風災・雹災・雪災時の条件

の違いが大きいことがわかります。

1自己負担額20万円

2損害額20万円以上のみ保証(1+5万円くらい)

3条件なし(2+3万円くらい)

の順番で高くなっていきました。

実際に先日の大雪の際を思い出してみると、

1台型のカーポート倒壊

とか

屋根付き駐輪場が倒壊

といった程度の被害だと20万円に届かなかったそうです。

35年間8万円の差であれば、条件なしにしておくほうが無難かな?

 

結果として

・安くするなら外資系。国内系はどこもあまり変わらない。

・とことん安く上げるなら、自然災害時の条件を自己負担20万円。

・相見積とってもあんまり下がらない(既に競争済み?)

って感じでしょうかね。