もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

イギリスのParcelforceはホントに…

頂きましたコメントで思い出しました!!

 

 

円高につられてイギリスのお店でお買い物しました(*^▽^*)

中間決算の忙しさで、すっかり忘れていました(^▽^;)

 

昔ならFAXや電話で注文だったものが、今やパソコンさえあれば簡単に注文できちゃいますね音譜

ビバIT化ラブラブ

 

 

 

 

今月上旬に発送されたはずなんですが未だ届かず(ノ◇≦。)

6日には発送したよ~ってお店から連絡来たのですがねぇ…。

20日には使いたいんだけど?って尋ねたら「20日までには着くって郵便局に言われてるから」って返答あったのですがねぇ…。

 

 

おかしいなぁ…汗

国際便なら遅くとも2週間で届くと思うんだけど…汗汗汗

 

 

よくよくメール見を見返すと…

 

 

Parcelforce Global Economy使って送ったぜグッド!

 

 

んなっ・・・( ̄□ ̄;)!!

 

 

国際便でEconomyって言ったら船便だろ???

 

 

イギリスに滞在したことのある友人に尋ねたところ

 

Parcelforceを使った時点で超微妙∑ヾ( ̄0 ̄;ノまじかぁ~

⇒Parcelforceって日本の郵便局みたいな感じだけど、国営の時代も民営化後も信頼に値しない体質は全く変わらずあせる

確実に入手するにはUPSみたいな民間必須(その分高いけどね)

 

 

ParcelforceのGlobal Economyはビジネスではありえない・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

⇒トラッキング番号も貨物保証も無いのでどうぞパクってくださいって言っているようなもの。

Global Economyを使う時点で商人としての資質に問題有(取込詐欺の温床)。

 

 

どうしよぅ・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

paypalの紛争解決って支払いから何日だっけな…

ギリギリまで待って未着ならrefundかけてみるかな~ダウン

 

 

と、円高につられて衝動買いしたら余計な面倒に巻き込まれちゃいました(笑)

 

って忘れているほうも忘れているほうですけどね┐( ̄ヘ ̄)┌