読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

キャンピングカー実車考察~バンコン編~

キャンピングカーショー2012に出展された車のうち、我が家の構成にマッチしていると思われる車に絞ってみてきました。

バンコン:レクビィのHIACE FiveStar CP

キャブコン:ナッツのマッシュ(Type REかType W)

トレーラー:390サイズ(参考)

資金に余裕があればどれも欲しい!と思えるほど良い車たちで、嫁ちゃんの苦悩が続いています(笑)

今回はレクビィのHIACE FiveStar CP 編です。

こちら、バンコンというカテゴリで、トヨタハイエースバンをベースに架装したキャンピングカーになります。

 

もやしさん家のもやもやな日常

見た目はまんまハイエースですから、普段使いもしやすそうです。

中はまるっきり違いますo(^▽^)o

3歳・2歳・0歳の子どもを連れて、最低でも今後5年間を考えたとき「トイレ」はマストだと考えます。

今回もキャンピングカーショーに行く道すがら、道の駅で休憩しましたがトイレが汚いんですね(´・ω・`)

小学生くらいになれば身体も大きくなるから良いのでしょうが、幼稚園くらいの子供にトイレさせようとしても、床に洋服が付かないか心配で心配で。(´д`lll)

なのでバンコンではこの車!!

もやしさん家のもやもやな日常

バンコンでは限られた車内空間のためにトイレルームを持った車がホント少ないのですが、そんな中でトイレが付けられるこの車は際立ってます合格

最後部に防水パンつきのルームを備えています。

ここにオプションのトイレを設置できるそうです。

しっかし、見学に来る子どもたちスゴイです。

展示車でもお構い無しにやりたい放題汗

しかも親も笑ってみてるだけという…(-。-;)

道の駅からキャンピングカーが締め出される理由もなんとなく分かります…。

もやしさん家のもやもやな日常

あんまり無い進行方向に寝れるベッド(二段ベッド)

 

もやしさん家のもやもやな日常

運転席の背もたれを使ったダイネットなど、空間の利用方法が上手だな~って感じます。

 

ハイエースという限られた空間の中に、子連れで出かけるためのコンポーネントが上手く組み合わされた秀逸な車ですо(ж>▽<)y ☆

ベースがハイエースバンで、車両重量約3トン。

ガソリン車が151馬力/4,800回転、24.6kg/3,800回転

ディーゼル車が144馬力/3,400回転、30.6kg/1,200~3,200回転

で持ち運ぶわけなので、機動力は間違いないでしょう音譜

 

難点は価格面なんです汗

この構成で車体価格だけで500万円を軽く超えてしまいます┐( ̄ヘ ̄)┌

さらにトイレなどのオプションでどんどん乗っかっていきますヽ(`Д´)ノ

 

金銭面で諦めるのも悲しいですが、ちょっと我が家には難しいかな~(ノ◇≦。)

久しぶりにランキングに参加してみました音譜

お帰りの前にポチって下さると嬉しいですо(ж>▽<)y ☆

にほんブログ村 パパの育児