もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

レーシックを受けたいな…

先日、生保の担当者から来年に保険の更新があるって連絡がありました。

更新するとレーシックは給付の対象から外れるそうです。

レーシックの手術は10万~15万円程度だそうなので、給付金の8~10万円を差し引くとだいぶ自己負担が軽くて済みます。

数万円の自己負担かぁ…

プールや温泉でメガネが必要なくなる。

寝起きにメガネを探す手間がなくなる。

震災でメガネが壊れて難民化することもない。

バイクに乗るときにメガネをいちいち着脱する手間がなくなる。

免許の更新時に視力の心配をする必要が無くなる。

などなど

数万円の自己負担で、目がよくなるメリットはたくさん。

デメリットは…はっきりと見えなくなる場合がある(失明することはないらしい)ことかな。

メリット>デメリット

よし!レーシックを受けよう!!と思い立ち、術前検査に行ってみました。

いくつもの検査を淡々とこなし、いざ眼科医と術式の決定へ。

そして衝撃の検査結果が…

・角膜が平均値よりもかなり薄いのでレーシックは無理です(ノ◇≦。)

・角膜が薄い人用にラゼックという手術があるそうなんですが、こちらも不適合です・°・(ノД`)・°・

・視力が得られる保証無し&再手術無しの条件でよいなら、ラゼックで手術はします(レーシックはどだい無理)が、もやしさんにとって全くメリットが無いのでオススメしません。

むぅ…

レーシックやラゼックの不適合になる条件はいくつかあるそうですが、代表的なのは次の4つだそうです。

1 角膜の厚みが足らない

2 強度の近視/乱視

3 角膜の形状が悪い

4 若い

1番と2番は密接に絡んでいる部分があり、視力が悪いと角膜を削る量も増えて角膜の厚みが足らなくなることになります。

私の場合、そもそもの厚みがレーシックに耐えられる厚みが無い(1番)ため不適合になりました。

ちなみに、3番はコンタクトを長年使っている人に多いそうですが、あまりコンタクトをしてこなかったからか形状は問題ないとのことで、4番は言わずもがなですね(笑)

ネットのレーシック体験談などを見ていると、不適合になる人なんていなさそうな気がしていましたが、意外にも結構な確率で不適合になる人がいるそうです。

もっとも、大体が3番で、次いで1番2番のコンビ、1番のみでNGはレア…

中にはどんな状態でも手術を強行してしまう医院もあるそうですが、やっぱり結果はそれなりだったりするそうです。

今回伺った医院では不適合者の私にもたっぷりと時間を割いて、とくとくとメリット・デメリットを話してくれました。

そういう意味では、良心的な医院に術前検診に行けたな~という印象でした。

 

レーシック怖いな~と考えていた時期もありますので、はっきりと無理です!と言ってもらえたのは、ある意味ですっきりした感じがします。

さて、メガネ作りに行かなくちゃな…